FC2ブログ
最後の女
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

最後の女

2
俺には愛している人がいる。心の底から、愛している人が。でも、一緒にはならない。なりたくても、なれない。それでも、俺は彼女の事が好きで。その気持ちだけで、今を生きている。 彼女の笑顔は、俺を救ってくれる。彼女の言葉は、俺を癒してくれる。彼女の存在が、俺を生かしてくれる。 彼女は俺の大切な人。俺にとって、最後の女。...
会いたい衝動
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

会いたい衝動

6
「もし、今会いたいって言ったら、来てくれる?」昨夜、彼女がそうメールしてきた。そんな事、聞かなくてもわかっているのに。 昨日の彼女は、何だか様子がおかしかった。俺に浮気をしてもいいよ、と言い出すぐらい。きっと、またおかしな考えが頭の中を巡っていたんだと思う。俺には、何でもわかる。自分は結婚している。だから、俺の事を縛る事なんて出来ない。してはいけない。いつも自分の都合でしか会えない状況を、多分申し...
「ずっと」
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「ずっと」

0
俺にとって、彼女の存在は無くてはならないもの。呼吸をするのと同じぐらい、俺にとっては必要不可欠な存在。 この気持ちは、ずっと、ずっと変わらない。 彼女は、この「ずっと」という言葉があまり好きじゃない。嫌いな訳ではないらしいが、ある時、そう思うのが怖いと言っていた。 信じて裏切られるのが怖い、と。 どんなに俺の気持ちを伝えても、どんなに深く、熱く愛し合っても、心の何処かで怯えているように思える。 俺は...
永遠に変わらない想い
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

永遠に変わらない想い

0
彼女との出会いは、俺の人生と生き方を変えてくれた。俺は今まで、こんなにも盲目的に人を愛した事が無かったから。 目に入れても痛くない存在。無くてはならない存在。 それほど、彼女を愛している。この想いは、永遠に変わらない。 時には、道を塞がれる事もある。時には、壁にぶち当たる事もある。 でも、離れて生きる道を俺から選ぶ事は出来ない。俺から彼女を手放す事など、頭の隅にも無い。 俺は、これからも彼女を溺愛する...
彼女を愛し続ける
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

彼女を愛し続ける

0
俺の親戚が、ずっと重い病と闘っている。その人とは血の繋がりは無いけれど、もう長くないと聞いたら行かない訳にはいかない。俺は明日、高速を使って2時間ほど車を飛ばして彼に会いに行く。きっと、これが彼との最期の時間になってしまうだろう。 人は皆、いつか必ず命を終わらせる。「その時」が訪れない人は、ただの一人もいない。 「生」に向かって産まれ、「死」に向かって人は生きていく。 俺は、自分の「その時」が来るまで...